摂食障害(拒食症・過食症)の娘の「病気の心」に対して母親は何を言えばいいか。

摂食障害(拒食症・過食症)の子供と
関わりをもつときには、例えば、母親であるなら、
このように伝えるべきです。

「おかあさんは、あなたの本当の自分の心を信じているし、
あなたの本当の自分の心を応援している。

あなたの中にある本当の自分が目覚めてきて、
本当の意味で、幸せになってほしいと願っている。

けれど、あなたの中にある病気の心には、絶対に協力しない。

だって、病気の心に協力することで、病気の心を強めて、
これ以上、病気が悪くなってほしくないからね。

あなたを絶対に見捨てないし、
あなたの本当の自分の心を守るためにも、
絶対に病気の心には妥協しない。」



この記事へのコメント
このWEBはとても参考になりました。ありがとうございます。心ある暖かい指導です。

拒食症ではないと言うガリガリの16歳の娘。誰が見ても病気だと気の毒そうに見られているが、本人は「163cmで39kgでちょうどいい。これ以上は太りたくない。痩せてもいいけど。」と話す。バレエをかなりしていて、トラウマやストレスと重なり、この拒食症が出た。甘いものを食べた後やバレエのレッスン前には、お腹が出たと言って、自分で吐く。これが少し落ち着いたので、何とか食べさせるのだが、娘は「食べないと、ママが色々考えるのが分かるから、その感じが嫌だから食べるのよ」と言うので、彼女の好物を作るようにしている。
彼女とコミュニケーションをとる時は、かならず「大丈夫。あなたがママに怒ってもいいよ。色々考えることもあるし、ママも欠点があるからね。でもママは怒らないよ。あなたのこととても好きだから、幸せになってほしい」と話すこともある。後を向いて涙をながしている様子だが、これからまたどうなることか。こちらは普通に接しているが、私が一人でいる時はうつ病になりそうだ。毎日が苦しくてつらい。
Posted by いずみ at 2012年07月13日 03:47
いずみさん、初めまして。私も15歳の摂食障害の娘を持つ母です。ここのところ、どう娘と接していいのかわからず、頭がおかしくりそうです。何も言わず我慢すればするほど、ため込みすぎて爆発してしまいます。そして、娘を前にきちんと食べなさい。こうしなさい。あーしなさいと言ってしまい、自己嫌悪の毎日です。母親は何をしたらいいのか?何て声をかけていいのか、娘の気持ちを考えようとすればするほどわからなくなります。同じ子を持つ親としての意見交換がしたいです。
Posted by ゆきみ at 2012年11月25日 16:13
夏に娘の拒食症のことで悩んでいました。結局娘のきつい症状は、行動療法で病院に入院して良くすることしかありませんでした。まず、血圧、脈拍、体温の低下とひどい身体にたいする歪みがあるからです。
1ヶ月の入院は本人にとって、とても辛い毎日でした。でも少し良くはなりましたが、身体に対する考え方は、しつこく頭の中に根付いています。体重は45kgまで増えました。心療と精神科医と共同治療をしていましたが、本人の強い歪みは消えませんでした。11月にまた、検査をしましたが、心臓検査と血液検査でたいへん悪い結果が出て、急遽入院。今は、本人は早く回復したいことを願っています。本人もとても苦しいですが、親が一番苦しみます。まず本人とのコミュニケーションをとること。家族と医者とが一体になってサポートすること。この病気は、サポートする私たちだけでなく、本人までも騙しますよ!親たちは特につかれそうになったら、安心して話せる、相談できるプロと友人などを持つことです。
Posted by いずみ at 2012年12月29日 00:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。