過食嘔吐ではなく拒食です・患者がこのブログ記事を読んでもいいのでしょうか

質問 by HARURUさん:

この記事を患者の私がよんでもいいのでしょうか?

私は過食嘔吐ではなく、拒食です。
完全に食べられません。

が、月に一回か二回だけすごく食べますが、
それも別にないときもあります。あとは全然食べません。

この一日三食プログラムはすごくいいと思うのですが、
患者の私がこんなに深く読んでもいいのでしょうか?


泉和秀先生のお答え:

もちろん読んでいただいて差し支えありません。

医療者も患者様もともに
(拒食症・過食症に対する)理解を深めて、
一人ひとりが病気の世界から脱し、
幸せになっていただくことが出来ればと思います。



タグ:拒食症


posted by ちーひめ at 14:02 | Comment(1) | 質疑応答
この記事へのコメント
とても参考になって感謝しています。
拒食で長く食べられなかったのですけど、最近とても食欲がわいてすごく食べたくなります。
でも、食べたら過食になったり嘔吐したりするのかなとびくびく考えています。
回復期に過食期があると本に書いてありますがどのくらい食べたらどうなるのか少し食べて我慢してパニクル(私)か満腹になるまで食べたらどうなるのか分からない(私)詳しいことの書いてある本も無くてどうして良いか分かりません。

コメントでは無くなりました。
ごめんなさい。
でも困っています。
Posted by 子猫 at 2010年12月16日 02:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。